オトナ女子の9話

いや~!ついに落ち着くのかな、と思い気やの9話でしたよー!

結局全然リアルタイムに戻れることなくもう最終回が終わってますね(汗)

年越しの前に録画分が見られると良いな、なんて。

高山さんが会いたくてと言って部屋に上がり込んだのは、ちくわの事も亜紀の事も小説の事も、結局色々とゴチャゴチャだったのかなという印象でした。

もっと我を忘れたがっつき感があるのかなと思ったけれど、ドラマだしそういう描写は少ないか。

あと1話でどうやってくっつくのかなという感じだけれど、あと2人の事も考えると10話だと足りないくらいになるのかなと想像しています。

萌子も母から離れて1人暮らしを~とか、みどりも息子の為にいじめの相手側に行ったりと、恋愛とは関係ないところのお話だったので、これであと1話でまとまるのは無いのかなって。

まあメインは亜紀だから、それでも良いのかもしれないけれどそれなら3人分の恋愛話まで出さなくてもさ~と思ったりしちゃいます。

オトナ女子の8話

恋愛小説?ドラマ?脚本?を書くのに自分の恋愛には不器用な高山さん。

そういう図を演出しているんだろうな~とは思うんですが、もうね、凄くもどかしい(笑)

温泉の件と亜紀の職場復帰の手助けをした所で、ちょっと良い感じになったのに、今回でのあのデートの誘い方というかリサーチもなんだか遠まわし過ぎてちょっと気持ち悪かったです。

そもそも亜紀も気づけよって感じだし。

やっと取り付けたデートも職場の子に呼び出されて結局ダメになっちゃったし。

これは高山さんにとっては亜紀がいると良い意味で事が上手く運ばないという意味でもあるんだろうけれど、さすがに仕事に絞りすぎだし、職場の子もなんだかな~という印象になっちゃいました。

そもそもいけないのは社長だけれどさ。

このドラマのあと2話。

この間に最終回は放送されちゃったのかな?もう全然リアルタイムに追いつけていないけれど、なんだかんだ楽しんでいるので最後まで見る予定です。

このペースで亜紀とみどりと萌子と3人の恋愛になんらかの完結がみえるのかしら?

ネタバレ見てないので、まだラストを知らないのです!

オトナ女子の7話

亜紀の仕事運も恋愛運も色々と無くて前回が終わっていたけれど、一応今回で解決したみたいです。

それにしてもカメラマンの件、陰湿すぎやしないかねぇ。

同じ職場の子が犯人だとか、それを許しちゃうだとか運無さ過ぎだし、痛い女だからいい加減におばさんにっていうくだりもなんだかな~という気持ちになりました(汗)

でも高山さんとの動きが少しみられたので、ここから最終回に向けてはこっちになるのかな?

みどりと先生の恋がなんとももどかしいです・・・。

息子1のできちゃった婚(するのかしないのか)の部分もだし、年上の女性にひかれている息子2と色々と話題の尽きない家庭ですね・・・。

今回は7話だけれど実際はもう9話の放送が終わっていると思うので、どんな感じに展開されているのかが気になっています。

萌子は前回のお母さんの件が衝撃だったし、こりゃ結婚無理だわって。

ただ社長の方も結婚に対しての気持ちが描かれるみたいなので、これは8話を見るともう少し進展やみえてくるものがありそうですね!

オトナ女子の6話

周回遅れですが楽しくみてます(^O^)

今回はすっかり男運の悪い回になってしまっていて、悲しいというか残念が気持ちになりました。

亜紀にようやく春が訪れて仕事運も上場で~なんて感じだったのに、この回で全部台無しになりましたもんね。

スタートから年下の同棲の彼に騙されているから、もうちょっとイイ感じの時間が長いと思っていたけれど、6話では新しくできた彼氏に振られてしまって、しかも結婚前提にとか言われたお付き合いだったのに結構あっけなく終わったな~みたいな。

出会ったカメラマンのせいで順調だった仕事も水の泡に・・・。

どんだけ男運悪いのよというか、展開がどどどっと押し寄せてきているので淡々と物語が進んでしまっている印象になりました。

萌子は社長さんとうまくいくかと思いきやあのお母さん(笑)

あれじゃ結婚話がリアルになるのは難しそうですね。

みどりのところは息子がなんだかんだイイ子たちで、必死で母の顔を守る感じが良いな~。

お金の件がいじめと直結と思ったら生活費の為だったのですね。